恐るべし!鍵のトラブル

私は過去に鍵のトラブルでとても困ったことがあります。うちの子供が小さい頃、上の子供が保育園に行っている時に2階のベランダに洗濯物を干しに出た時のことです。下の子供が1歳になったばかりだったのですが、ベランダに閉め出されてしまいました。噂にはよく聞いていたのですが、まさか自分がそんな目に合うなんて思っていなかったのですごく焦りました。1歳の子供は後追いがすごかったので洗濯物を干す時もついてきてしまうため、ベランダに出る時は好きなテレビを見せて私だけ出るようにしていました。その日も好きなテレビを見せておいたら大人しくしていてくれたので早く済ませてしまおうと思い急いで洗濯物を干していました。無我夢中になっていたので子供が鍵のところを触っていることも気がつかなかったのです。干し終えて中に入ろうと思いドアに手をかけたところドアが開かないことに気づきようやく閉め出されてしまったことを認識しました。子供は何食わぬ顔でニコニコしながら私の方を見つめているのですが私は必死でした。ジェスチャーで鍵のところを指差して開けてという仕草をしたのですが、1歳児には到底わかるはずもなくどうしたらいいのか必死に考えました。このままだと上の子のお迎えも行けないしよりによってスマホを置いてきてしまったので、せめてスマホを持ち出していればよかったと後悔しました。30分ぐらい格闘した時に奇跡的に子供が鍵を開けてくれました。もう嬉しくて涙が止まりませんでした。30分ぐらいで済んで本当によかったです。その後どんな時もスマホを持ち歩くようにしています。

 

 

 

鍵 北九州

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です