鍵が抜けない!!どうしよう!!

昨年の7月に自宅の玄関の鍵が抜けなくて、交換してもらった体験談です。

1月に一度鍵が抜けなくて苦労したことがありました。その時は、潤滑剤であるKURE556を鍵穴周りに注入し、鍵を引き抜くことが出来ました。その後、不動産会社に勤める友人に相談すると、そんな時は、「KURE556よりシリコンスプレーがいいよ。」とアドバイスを受けました。『シリコンスプレー?』て、何だろうという疑問を思いながらホームセンターに走った記憶があります。値段は、確か400円ぐらいで購入できたと思います。玄関の鍵穴に注入しても、KURE556のような油分が無く、サラッとした感じで鍵の出し入れもスムーズになりました。
その後、何も考えず鍵の開け閉めをしていたのですが、突然、7月のある日仕事に行こうと鍵を閉め、抜こうとしても抜けません。『どうしよう!』10分ほど格闘しましたが、あきらめました。幸い、我が家は、塀で囲まれており、外からは鍵が放置されていることが見えないため、防犯上の不安はありましたが、そのまま出社しました。出社後、先ほどの不動産会社の友人に、メールで鍵が抜けなくて困っていることを伝えると、留守中に状態を見に行くと連絡がありました。その日の夕方に連絡があり、玄関ドアの鍵は、生産中止になったGOALのシリンダーであることが判明しました。シリンダー内の経年劣化が進んでいるので、シリンダーごと交換することを勧められ、費用は工賃込みで18,000円でした。しかし、鍵の知識のない私にとっては、友人のアドバイスは的確で有難かったです。ピッキングされにくいディンプル錠に交換し、今では快適に過ごしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です