賃貸物件の鍵交換

我が家は賃貸物件に住んでいます。戸建の一軒家で、両隣の家も同じ賃貸の戸建てです。入居の際に、鍵交換を行いました。不動産屋を通して業者に依頼する形になり、鍵の交換にかかったお金はこちらが支払いました。
依頼した時に、どんな鍵になるのかは聞いていませんでした。入居の時に受け取った鍵はシンプルな鍵でした。私も主人も、防犯性の高いシリンダーのものだと勝手に思い込んでいたのでびっくりしました。隣の家も同じ不動産屋で、入居は半ほど前でした。鍵のことについて聞くと、隣の家はシリンダーの鍵でした。料金は同じで我が家は簡単に複製できる鍵です。戸建ということもあり、防犯面で心配になりました。
不動産屋で電話で問い合わせると、我が家は子供がいるため、合鍵が作れるように普通の鍵を選んだというのです。こちらの方が便利だと思ってわざわざ選んだと、怒られてしまいました。同じ料金を取って家によって差をつけるのであれば、事前に相談が欲しかったです。納得できませんでした。
そして、我が家にはキッチンに裏口があります。この裏口にも鍵が付いているのですが、家の引き渡しの時に鍵をもらっていませんでした。この件についても聞くと、最初から裏口の鍵はなかったので鍵は渡していないと言われました。
主人と話し合い、玄関の鍵と裏口の鍵は、ホームセンターで購入し自分たちで交換をしました。玄関はシリンダーの鍵です。賃貸物件の鍵の取り扱いの雑さに幻滅しましたが、自分たちで鍵交換し、解決しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です