初めての鍵交換

自宅マンションの玄関の鍵を交換しました。理由としては、最近妻と別居し、最終的に離婚したため、万が一にも鍵を複製されていたら押し入られてしまうと考え交換しました。
以前のものはディンプルキーで、また同様のディンプルキーに変更しました。
最初はシリンダーを自分で変えようと考え、YouTubeで解説動画をみたり、ホームページの解説をみたりして、いざドライバーを持って今のシリンダーを分解しにかかりました。
途中までやってみて、できそうだなと思ったところで元に戻し、シリンダーを買ってきて本番をしようという計画でした。
しかし、作業の半分ほどで分からなくなり、頓挫してしまいました。困った私は急いで近所の鍵屋さんに駆け込みました。
その鍵屋さんは地元に古くからある鍵屋さんで、父親から継いだ娘さんが2代目をやっているお店でとってもアットホームでした。
冬で寒いのでと出迎えてくれたおばさまが、みかんを二つくれました。
待っていると、店長さんがみえたため、事情を説明すると、今の鍵をまず修理して、後日注文した新しい鍵を取り付けることになりました。
半分分解されたシリンターを丁寧に修理し、鍵を使えるようにしてくれました。マンションのオートロックはあるものの、鍵が閉まらないのはセキュリティー上問題あり
だったので、すぐに対応して下さって良かったです。
1週間後、新しいシリンターが届いたと連絡があり、早速取り付けてもらいました。作業はスムーズで10分ほどで交換してもらいました。
料金はシリンダー交換代+部品代で35000円でした。シリンダーの修理はサービスで、と言われとても良心的でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です